マーダーミステリー

いま話題の新しいエンターテイメント「マーダーミステリー」を Cafe Quasta で体験してみませんか?

マーダーミステリーとは、まったく新しい「ストーリー体験型の推理ゲーム」。

秘密の設定書に沿って、各プレイヤーは別々の登場キャラクターを担当します。事件を調査し、情報を収集・交換して「真相の解明」や「独自の目的の達成」を目指しますが、事件の真犯人もまたプレイヤーの中に潜んでいる…という「参加するミステリー」です。


※スタッフがルールや進行をサポートしますので、初めての方も安心してご参加ください。

※ミステリーならではのネタバレが存在するため、シナリオごとにひとり一度しか遊べません。

※未プレイの方へのネタバレを防ぐため、店内を貸し切り状態にして開催しています。

※開催前日までに必要なプレイ人数に満たなかった場合は、予約者全員のご都合を確認の上、開催延期、またはその人数で遊べる別のシナリオに変更、とさせていただいています。

※5人以上の団体様でお申し込みの場合、営業時間外(土日の午前中など)の貸切公演なども承っています。お気軽にご相談ください。

参加方法

※完全予約制です。前日20:00までに、Web予約フォームまたは店頭でお申し込みください。

※各シナリオとも「未プレイの方」かつ「物語の真相を知らない方」のみの参加に限らせていただきます。

※人数固定制のイベントのため、確実に参加できる方のみご予約ください。
 予約後のキャンセル、当日の遅刻は避けていただけますようご協力をお願いします。

※定員に満たない場合、前日の夜までにメールで中止のご連絡をさせていただきます。

公演スケジュール

マーダーミステリー『探偵シド・アップダイク スローターズ・パレス』

<STORY>
'90年代アメリカ。片田舎の森林地帯に立つ豪邸スローターズ・パレス。そこでは毎晩、アニマルマスクを被った者たちが怪しいパーティーに興じている。

ある大雨の夜、窓ガラスを派手に割って転がってきたのは、館の主の死体であった…

――容疑者全員、悪人。アニマルマスクに隠された真相を暴け!

 ◆

【日時】9/4(土) 9:30~13:00

【参加費】¥2,200(税込)

【定員】6名(予約満席
 ※「未プレイ」かつ「物語の真相を知らない方」限定

 ※シナリオの利用規約に基づき、新品パッケージを開封・使用させていただきます。


マーダーミステリー『何度だって青い月に火を灯した』

<STORY>
'60年代イタリア。跡目争いの火種がくすぶるマフィア・ファミリーの屋敷でボスが殺された。ボスの死体の隣にはロープで椅子に縛られた男が残されていた。

ボスの屋敷に出入りする者たちの思惑が交錯し、事態は混迷を深めていく…

――ハードボイルドなマフィアの世界、個性豊かな登場人物たちが織り成す群像劇!

 ◆

【日時】9/5(日) 9:30~13:00

【参加費】¥2,200(税込)

【定員】6~7名(予約満席
 ※「未プレイ」かつ「物語の真相を知らない方」限定

 ※シナリオの利用規約に基づき、新品パッケージを開封・使用させていただきます。


大正浪漫マーダーミステリイ『鬼哭館の殺人事件』

<STORY>
時は、大正。帝都の外れに、死人の藝術を揃えた奇妙な館が噂される。その名は「鬼哭館」。
ここでは時折、客人を招き奇妙な展示が開かれる。
此度の祭典に現れたのは、六人。

そうして一夜明けたのちに、現れるのは一つの死体。​

不可解な死体はまさに死人の館を飾るにふさわしい「鬼の祟り」。
奇妙な事件に現れたるは「自称名探偵」。

​さぁ、不可解な殺人現場にいかなる秘密と物語が隠されているのか。

 ◆

【日時】9/20(月・祝) 8:00~13:00

【参加費】¥3,200(税込)

【定員】6~7名(残り1席
 ※「未プレイ」かつ「物語の真相を知らない方」限定


マーダーミステリー『マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド』

<STORY>
20XX年、ゾンビ化ウィルスの感染拡大により文明は崩壊。生き残った人々が暮らすモールへ現れた白衣の男は「抗体が見つかった。これでゾンビ化を抑えられる!」と告げた後、何者かに殺害されてしまう。

各地で続発する「ゾンビ信奉者」による襲撃事件。謎の絞殺魔の噂。次々と姿を消していく生存者と、地下から届く謎の歌声…

――ショッピングモールを舞台にした群像劇。すべての謎を解き明かし「安全圏」へ至る者は誰か?

 ◆

【日時】9/26(日) 9:30~13:00

【参加費】¥2,200(税込)

【定員】7~8名(予約満席

 ※「未プレイ」かつ「物語の真相を知らない方」限定

 ※シナリオの利用規約に基づき、新品パッケージを開封・使用させていただきます。


マーダーミステリー『あの夏の囚人』

<STORY>
青年は自分の遺影を見つめていた。死ぬ数日前までの記憶がない。

12年前の夏。沖に浮かぶ小島での冒険。

行方不明になった少年と、地主の一族に伝わる「死者の声を聞く」力…

――過去に囚われた若者たちが織りなす、追憶と再生のミステリー。

 ◆

【日時】10/10(日) 9:00~13:00

【参加費】¥2,200(税込)

【定員】8~9名(残り1席
 ※「未プレイ」かつ「物語の真相を知らない方」限定

 ※シナリオの利用規約に基づき、新品パッケージを開封・使用させていただきます。

公演リクエスト承ります!

◇ ○月○日に『○○』のシナリオで遊びたい/不足人数を募集したい

◇ できるだけ初心者どうしで遊びたい

◇ 仲間内だけでマーダーミステリーを遊んでみたい

  等々、随時いろいろなご要望にお応えしています。お気軽にお問い合わせください。

マーダーミステリー リスト

◆ のシナリオは「新品パッケージ」がストック切れのため、現在公演休止中です。

・約束の場所へ(5~6人用)
・九頭竜館の殺人(7~9人用)
・何度だって青い月に火を灯した(6~7人用)
・探偵シド・アップダイク:Case.01 スローターズ・パレス(6人用)◆
・探偵シド・アップダイク:カラミティトルーパーズ(6人用)
・人狼村の祝祭(7~8人)
・ダークユールに贖いを(7~9人用)
・河辺の夜の夢(6~7人用)
魔女の聖餐式(5人用)◆
・クローズドマンション(4人用)
・月落としの木霊(4~5人用)
・消えたパンツと空飛ぶサカナ(5人用)
・あの夏の囚人(8~9人用)
・魔女は黄昏の鐘に消える(6~7人用)
・純白の悪意 Rebooted(8人用)
・ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ(6~7人用)
・マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド(7~8人用)
・鬼哭館の殺人事件(6~7人用)
・安らかに眠れ、シャーロック(6~7人用)
・火纏りの男(4~5人用)
・死体と温泉(4~5人用)
・時をかけるトライアングル(3人用)
・紫乃淵リライト(2人用)